読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うやうやしく生きたい

実際は生きられない。

illustratorは友達

イラレ。それはデザイン系の仕事からは逃げられない相棒。

今日はひたすらイラレを触る日でした。

 

123フェスのデザイン、やっとかたまってきましたよぅ。

クライアント様にも喜んでいただけたようで何より。公開はもうちょい先だけど今から楽しみだなぁ。

 

日を追うごとにやはりイラレ知識はついていくものだし、それにより作業ははかどるしクオリティも上がるしでいいですよね。あんまり「努力してる」って感覚ないけど、これだけ沢山いじってたら自然と上手くなるの…か?

 

最近、なにで読んだか忘れたけど、「才能がある人ほど努力を重視するんじゃないか」って文を読んでハッとした。才能人ほど「努力」がなんなのかわからない。だからなんだか「努力」なるものが素晴らしいパワーを込めたすごいもの思えてきて努力努力と口にするそう…です。わかるようなわからないような。

 

自分が才能あるかどうかも分からないし努力厨なのかそうじゃないのかもよくわからないから何とも言えないけど。もしもお近くの才能人に当てはまる人がいたら教えてください。

 

さてそんなことはどうでもいいや。とりあえず自分は最近作業時間が早くなってきたので嬉しいなぁということです。まぁ作業が早く終わったって、残った時間を無為に過ごすからあまり意味はないんだけど。

自分の、「そこそこのクオリティのものをそこそこに作る」能力はなんとなく便利だなぁと自画自賛してます。これでもね。悪く言えば?よく言えば?器用貧乏って奴ですね。まっっったく器用じゃない分野もあるけど。主にスポーツとか。

 

そんなわけで「そこそこ」から「なかなか」のものが作れるように明日もがんばろ…。なんとありがたいことに周りには才能人があふれているからね。うまく利用させていただく^^。(ゲス思考)

 

じゃあね~~~

 

追記

ラーメンはいつでもお誘いください

 

追記2

ていうか夕食はいつでも誘ってください

 

追記3

たいていのことは1日引きこもればなんとかなる