読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うやうやしく生きたい

実際は生きられない。

ゲーム大好きです

今週のお題「ゲーム大好き」

 

はい、今週のお題である「ゲーム大好き」に答えていくよ。何を答えればいいのか早速謎なお題だけれど頑張るよ。

 

「ゲーム」って単語で最初に思いつくのはやっぱりテレビゲームです。PS2とかが丁度全盛期時代です。

お兄ちゃんの影響でゲームの対戦相手を強制的にやらされてきたから、そこそこゲームは知ってます。王道ものなら1度はやったことあります…たぶん。お兄ちゃんのプレイを見てるだけだったのもあるけど。

 

お兄ちゃんとは年齢的に3歳差しかないのに、ゲームの腕の差は半端ない。大人VS幼稚園児みたいな感じ。だから勝てないから正直ゲームが嫌いだなってたまに思うこともあるんだけど、一人でチマチマやるゲームは好きだったりするし、策略ゲームや運ゲーはお兄ちゃんにも勝てたりするから好きです。ゲーム、好きです。

 

さて、せっかくなので私が好きなゲーム3つを発表します。なぜかって、ただの布教です。あと、ゲームについて語る場なんてそうそうないので、思う存分好きなゲームの好きなところを書きたいんです。

ちょっとでも私の好きなゲームに興味を持っていただければ嬉しいです…。すでにプレイ済みだぜって人は友達になってください。お願いします。

 

「大神」

f:id:shkkpo:20150720232400j:plain

PS2のゲームです。Wiiでもできます。リマスター版がPS3で出たので、やるならそれがオススメかも…?DSの奴はまた違う番外編ですので、最初にやると意味不明かと思います。ご注意を。

 

主人公は、この画像にもいるアマテラス大神です。全国を巡って悪い妖怪を退治するのが大きな目標ですね。

神様なので、色んな不思議な技が使えます。たくさんの神様に協力して貰って、技を授かり、筆で描くと技を発動…!みたいな。ちょっと説明が難しいんですけど、筆で描くだけで、いつでもどこでも魔訶不思議なことができちゃうのが最高に楽しいです。

 

たとえば、画面中に筆で真横に線を描くとします。すると、それがまるで刀で一閃切ったような状態と同じになるわけです。木も壺も切り放題。もちろん敵の妖怪には攻撃判定になります。そこらじゅうのものを適当に切るだけで面白い反応が返ってくるので、これだけでも遊べちゃいます。

 

また、たとえば、池や海の上に筆で丸を描いたとします。するとそこには蓮の花や葉が登場し、海の上を歩けます。

他にも色々、何もない空間から炎を出現させたり、時間を少し止めたり、朝を強制的に夜に変えたり、壊れてるものを直したり。神様の力凄すぎ!なんでもできちゃいます。筆一本で世界を支配できる感覚がたまんないです…!

 

難易度ですが、全然高くありません。むしろ簡単すぎるような…?いや、ボス戦には苦労させられました。小ネタやサイドストーリー、コレクションなどなどでボリュームたっぷりなので、最終的なクリア時間は大変なことになると思います。周回プレイも最高!でも小学高低学年の私にもクリアできたので、おそらく大丈夫だろうと思います。

大神だけで語るの楽しすぎてやめどきが分かりませんね。とりあえず、このゲームが好きすぎることだけ伝えたいです。いまだにこのゲームをやる夢を見ます。ていうかやりたいです。

 

はい、次、「ラクガキ王国

f:id:shkkpo:20150720234440j:plain

これまた同じくPS2ですね。続編の「ラクガキ王国2」もPS2で出てますけど、私が大好きなのはこっちの初代の方です。

 

なんとですね、自分の描いたキャラが、3Dで動くんですよ…!すごいと思いません??PS2ですよ?!時代が進みすぎです。

いかに上手く描くか、いかに強いキャラを描くか…!お絵かき好きにはたまらないゲームだと思います。

そして、自分の描いたキャラクターで戦うんです!闘い方式はすごくシンプルなじゃんけんみたいな方式。それでもチャージとかあって多少策略はいるのですが。

最初は描けるキャラにも制限があるんですけど(描くことのできる線の量や色の量など)、ストーリーが進むにつれ、またバトルに勝つことでその制限もなくなっていき、最後らへんは自由に自在に自分の好きなキャラが描けるようになります。既存のキャラにパーツを足してもいいですし、描き直しも何回もできるんです。ずっと同じキャラを育て続てるのもいいですね!

 

自分の描いたキャラでゲームが進んでいくんです。自由度高すぎます。主人公の家には庭があるんですけど、そこで走り回ってる自分の描いたキャラを見るだけでも楽しいです。牧場主になった気分を味わえます。

 

このゲームの仕組みもさることながら、ストーリーがいいんですよ…!号泣間違いないです。大神も号泣しますけどね。最後には間違いなく号泣しかないです。

 

続編ラクガキ王国2は、前作とは全く違う世界観で少し悲しいんですけど、ゲームの仕組みはほぼ同じです。大きく違うのはバトル方式ですかね。なんと、キャラがフィールドでその場で敵を倒していくスタイルなんですよ。フィールドを駆け回るのもキャラ自体ですし。そういう方が好きだって方は是非そちらの方もプレイしていただければ…!ただ、前作に比べ難易度が高いです…。私が下手なのもありますけどね…。でも描ける(表現できる)幅は前作よりも格段に上がってると思います。初代で描き能力に不満のあった方はこちらも是非ご参考にどうぞ。

 

大神も、ラクガキ王国も、どちらも「自由度が高い」のが共通していますね。「描いたもので世界を動かす」ってとこが似ています。こういうのがおそらく好きなんだと思います…。

 

3つめ、「BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY」通称ブレデォ、またはBDFF

f:id:shkkpo:20150721001130j:plain

3DSのゲームですね。上二つに比べると新しいゲームです。

 

えーっとですね、完全に好きな理由が酷いです。個人的すぎます。だって…だってサウンド担当がRevoさんなんだもの…!!

 

Revoさんからこのゲームのサウンドを担当しましたと連絡があった時(高2ぐらい?)、私はまだ3DSを持ってませんでした。そのころはほぼゲームしませんでしたし。

 

で、ですね。正直サントラだけ買おうかなーとか思ってたわけですよ。Revoさんの音楽さえ聴ければいいし、3DSもないしなぁーって思って。

しかぁし!そこにRevo陛下からのお言葉が。

「サントラ買うだけなんて意味ないしもったいないよ。ゲームの音楽は、やっぱりゲームと共に聴かなきゃね」みたいな。

もうなんかそんなこと言われたらサントラオンリーで買うなんて失礼なことできないなぁと。いやまんまと戦略にのせられてる自覚はありますよ??でも折角Revoさんが作ったゲームの音楽だし、Revoさんが関わったゲームならやってみたいと思ったんです。

 

そんなわけで、ゲームのコンプリートパックをまんまと買いました…(´_ゝ`)サントラもゲームも資料集もゲット!!

で、ゲームにのめり込んだ結果、すっかりゲーム自体が好きになっちゃいました。だって面白いんですもん…。久々に王道RPGプレイしました。FFのようで、そうではない、みたいな…。

 

内容は、4人の主人公がそれぞれの目的や思惑と共に、全員で協力して世界の悪い人たちをやっつけるぞー。って感じです。あんまり書くと全部のネタバレにつながってしまいそうで怖くてこれぐらいで…。ストーリーに重みがありすぎて、結構時間がかかってしまいました。その分、最後の感動も大きかったです。

 

ジョブも豊富で、飽きがきません。それぞれのキャラも可愛くて…!Revoさんの作ったキャラソンでより一層好きになっちゃいますね。

 

そして、フレンドコードで繋がった人たちとバトルを協力することもできます!このゲームは「繋がり」をテーマにしているので、そこが面白かったり。曲もリンホラもそこにマッチしていて、世界観の統一がすごいなぁと感心しました。

 

これ、体験版が配布されているので、ぜひそちらを軽くプレイしてもらえたらなぁと思います。結構…難しいです…。最初は全然レベルが上がらなくて、そこらへんの一般モンスターに平気で殺されます。過酷…っ!だがそこがいい!!

 

以上で紹介を終わります…。もう書くの疲れた…()

でもまだまだ語り足りない私はどうすれば?!

とりあえず!やって!みて!ください!!(丸投げ)

 

やってもらわねば伝わらないもどかしさ。やはり文才が欲しいなぁ。

 

以上、お題「ゲーム大好き」でした。

まとめ

「ゲームはやってもらわねば意味がない」

 

またねー(/・ω・)/